繰り返す大人ニキビの原因と治し方! 予防とスキンケアの方法!



a47850d9b5cd66207893bc72ff27e20d_s.jpg


20歳を超えた人がなるニキビを大人ニキビ(吹き出物)と言います。

10代の頃になるニキビとは、原因が違います。

原因が違うと、その治し方や改善方法、スキンケアや予防まで違ってきます。


しかもやっかいなことに、大人ニキビ(吹き出物)は再発しやすく、何度も繰り返してできるため、ニキビ跡として残ったり、シミになる事が多いのです。

たかが大人ニキビ(吹き出物)と思って放置しておくと、あとで必ず後悔することになりますよ。

そこで今回は、何度も繰り返す大人ニキビ(吹き出物)の治し方からスキンケアまでの対策をまとめてみました。



思春期ニキビと大人ニキビ(吹き出物)の違い


誰もが経験したことがある思春期ニキビは、主に成長ホルモンによって皮脂の分泌が過剰になり、アクネ菌が繁殖することでできるニキビです。


これに対して大人ニキビ(吹き出物)は、皮脂の分泌が過剰という原因は共通していますが、その他にも、新陳代謝(ターンオーバー)の乱れや角質硬化、メイクや洗顔料の洗い残し、ストレス、食事、睡眠不足など、その原因は様々です。


また、ニキビのできやすい場所も違います。

思春期ニキビでは、顔の中でもオイリーな部分(おでこと鼻)にできやすく、大人ニキビ(吹き出物)では、口まわりからアゴにかけて、できやすくなります。

こういった点から、大人ニキビ(吹き出物)はその原因に合った治療・治し方、また予防とスキンケアが必要となり、思春期ニキビよりも対処方法が複雑になります。


ニキビ後専用の化粧水など、上手に利用してシミや跡が残らないようにケアしましょう。


ニキビ後専用の化粧水のおすすめはこちら
  ⇓ ⇓








大人ニキビ(吹き出物)の原因と対策


☆ホルモンバランスの乱れ

特に男性ホルモンは、皮脂の分泌を促し、毛穴の詰まりの原因になります。

「私は女性だから大丈夫!」

全然、大丈夫じゃありません!

実はこれ、女性の問題なんです!


男性ホルモンの働きは、男性らしい身体と心をつくる作用が主ですが、ほぼできあがった20歳以降では、その働きも落ち着いてきます。

実は女性も、女性ホルモンだけではなく、男性ホルモンも分泌しています。

女性も同じように、20歳以降では、女性ホルモンの働きが落ち着くと、相対的に男性ホルモンの働きが強くなることで、皮脂の分泌を促し、毛穴の詰まりの原因になります。


また、月経前症候群といって、生理周期の後半に分泌される黄体ホルモンが、皮脂の分泌を促すことで、ニキビなどの肌荒れを引き起こしてしまう事もあります。


そういった意味で大人ニキビは、男性より女性にとって大きな問題と言えます。

ホルモンバランスの乱れの原因は、主に生活習慣の乱れです。

規則正しい生活習慣を心がけましょう。



☆ストレス

b889b2cd5b411eb4a2ccdef26a48c971_s.jpg

ストレスを感じることで、ニキビなどの肌荒れを誘発することは、よく知られています。

あなたを悩ませている繰り返す大人ニキビの原因は、ストレスかも知れませんよ。

ストレスは大きく分けて2つあります。


一つ目は心理的ストレスです。

この心理的ストレスのほとんどは人間関係だと言われています。

学校や職場でのいじめ、セクハラ、パワハラ、嫌な上司や同僚など、毎日顔を会わさなければならない場合は、本当に憂鬱になりますよね。



この時、身体の中ではどのような変化があるのでしょうか。

脳はストレスを感じると、それが自分にとって危険であると判断して、防御しようとします。

それは自律神経による正常な反応で、交感神経が活発になり必要なホルモンを分泌することで、身体の機能を向上させようとするのです。


具体的には、血圧が上昇する、心拍数が速くなる、瞳孔は広がる、唾液は少なくなる、気管は広がる、胃腸の活動を抑えるなど…つまり、闘う準備を整えるんです。

この時に分泌されるホルモンであるアンドロゲンやアドレナリン、テストステロンなどが、皮脂の分泌を促すために、ニキビができやすくなるのです。


二つ目は物理的ストレスです。

物理的ストレスでまず思いつくのが、温度の変化です。

私たちの身体は、寒い冬でも暑い夏でも、常に一定の体温を保とうとします。


暑い夏では、副交感神経が優位に働き、血管を拡張させ、発汗を促すことで身体を冷やします。

逆に寒い冬では、血管を収縮させて身体から熱が逃げるのを防ぎます。

ところが、暑い夏の日でも、外から部屋に入るとエアコンで身体は冷やされたり、寒い冬に暖房の効いた部屋から急に冷えた浴室に入ったりといった急激な温度変化に身体が反応できずにストレスになります。

このような物理的ストレスからも交感神経が活発になり、男性ホルモンが分泌されニキビができやすくなります。


☆睡眠不足

2c06a85402ab452ddd8439ee3b14e675_s.jpg

睡眠不足による肌荒れは、みなさんも一度や二度は経験があると思います。

人は睡眠によって日中に受けたダメージを回復します。

睡眠といっても、ダラダラと惰眠をむさぼったり、細切れの睡眠ではいけません。

肌の新陳代謝(ターンオーバー)は眠りに入ってから34時間で働くと言われています。

この時間にどれだけ質のよい睡眠がとれるかが重要なんです。


☆偏った食生活

f7d051f1ffbfcd806131035edfbaed81_s.jpg

食生活はダイレクトにニキビの原因になります。

まずは糖分・脂分の摂り過ぎですね。

ついつい手が出てしまう、ジュース、チョコレート。

焼き肉やハンバーガー、菓子類も同じです。

これらは摂りすぎると皮脂の過剰な分泌を促し、ニキビの原因となります。


また、アルコールの飲み過ぎなども、毛細血管を拡張させ皮脂腺を刺激します。

そして、お酒のおつまみに辛い食べ物を食べると、消化吸収を妨げることで、さらにニキビの生成を助長します。

私は、飲み会などで栄養バランスが偏りそうなときには、ビタミンと食物繊維をサプリメントで補えるように携帯しています。


記事美肌に必要な栄養素と、肌に良くない食品群!



☆メイク・シャンプーの洗い残し

5ee727aa732e34a19dce39d3f8fc5c5f_s.jpg

髪の生え際は、メイクやシャンプーの洗い残しが起きやすく、毛穴をふさぐことでニキビができてしまいます。

特に注意が必要なのは、洗面所でのシャンプーです。

夜、お風呂でシャンプーをするときは丁寧にすすぐのですが、朝に洗面所でシャンプーをするときには時間にも余裕がないためか、洗い残しが多いようです。

気をつけましょう。

低刺激のシャンプーに換えてみるのも効果的です。



☆タバコ

ac9913ea4c3f9241d906a7ad8441a3ff_s.jpg

タバコに含まれるニコチンの作用により、体内のビタミンCが大量に破壊されます。

このビタミンCは、活性酸素を除去する働きがあり、ニキビが炎症を起こし悪化するのを防いでくれます。

またニコチンは血管を収縮させ、全身の血流が悪くなることで、酸素や栄養の供給が減り、新陳代謝(ターンオーバー)の乱れに繋がります。

新陳代謝(ターンオーバー)の乱れは、角質肥厚などニキビの原因になります。

タバコは百害あって一利なしです。

禁煙外来などを利用して、すぐに止めましょう!


記事あなたの肌荒れ、たばこの煙が原因かも!?



☆紫外線

8884ed6c253b04b2d44d27fd0071293a_s.jpg

紫外線は、骨の形成に必要な要素ですが、長時間浴びてしまうと肌トラブルの元です。

紫外線を長時間浴びることで、肌のバリア機能が弱くなり、角質肥厚を招きニキビとなります。

また活性酸素が発生し、皮脂を酸化させることで毛穴が詰まりニキビとなります。


さらに紫外線は、ニキビの原因菌であるアクネ菌を増殖させます。

夏場だけでなく、春から秋にかけて日焼けクリームなどでしっかり対策しましょう。


UVケアのおすすめはこちらです。
  ⇓ ⇓




記事今すぐやるべき日焼け予防!



☆運動不足

06213e8761cb56eb41bd249a03ac533e_s.jpg

運動不足は肌の新陳代謝(ターンオーバー)の乱れに繋がります。

適度な運動を心がけましょう。

おすすめは軽めのウォーキングです。


運動することで身体の血流が良くなり、身体の隅々まで必要な酸素や栄養を届けることができます。

何より健康のためにも良いですし、汗をかくことでストレス発散にも効果的です。

そして、ほどよい疲労は質の良い睡眠につながります。


記事運動不足は肌荒れのもと!美肌に効果的な運動とは!



☆便秘

919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s.jpg

便秘は腸内フローラの乱れを悪化させ、肌の新陳代謝(ターンオーバー)を遅らせることになり、肌荒れの原因となります。

また、自律神経が乱れ、免疫力が低下することで、肌荒れの修復作用がうまく働かなくなります。

便秘の原因は様々ですが、私が特に気をつけているのが、食物繊維とビフィズス菌の摂取です。

毎日の食事では意識して摂るようにしているのですが、足りない分はサプリメントで補うようにしています。


記事肌荒れの原因は便秘?! 便秘の原因は白米?!

記事肌荒れの原因、便秘を治す!便秘に効く食べ物をまとめてみました!



☆乾燥

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s.jpg

「ニキビはオイリーな脂性肌が原因だ」と思っていませんか。

実は大人ニキビのほとんどは乾燥肌が原因なんです。

水分の少ない乾燥した肌は角質が硬く毛穴も弱って細くなっています。

また、それを補おうとして皮脂の分泌が過剰になることでよけいに毛穴の詰まりを助長してしまいニキビの原因となるのです。

「私は大丈夫」と思っている人でも、かくれ乾燥肌かも知れません。

日頃の水分補給と肌の保湿をしっかりと行いましょう。


記事治らない乾燥肌の原因と対策を解説!



☆間違った洗顔方法

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s.jpg

間違った洗顔方法で一番多いのが、ゴシゴシ洗いです。

泡立ちの悪い洗顔料を使うと、必然的に手が肌に触れてゴシゴシ洗いになってしまうため、角質にダメージを与え、肌のバリア機能が低下し肌トラブルの原因となります。

泡立ちが悪い、ゴシゴシこすらないと毛穴の汚れが取れない様な洗顔料は、すぐに換えることをおすすめします。

超微粒のたっぷりの泡で毛穴の汚れを吸着させるタイプの「どろあわわ」や「よかせっけん」を使うと、肌の変化を実感できますよ。


記事どろあわわ VS 然よかせっけん! どっちがおすすめ?!

記事間違った洗顔は、皮膚にダメージを与え逆効果! 



まとめ


いかがでしたか。

大人ニキビの原因は複雑で多岐にわたります。

あなた特有の大人ニキビの原因を突き止め改善することで、必ず美肌を手に入れることができます。

もちろん、一朝一夕とはいかず、多少なりとも時間はかかります。

美肌の獲得は、正しい方法で毎日コツコツ丁寧に行えば、一歩ずつ確実に近づけます。

このブログで、少しでもあなたの悩みが軽くなれば、とても嬉しく思います。



毎日の洗顔には、「どろあわわ」がおすすめです。
  ⇓  ⇓




この記事へのコメント